2007年11月08日

お客様から嬉しいお便りを頂きました

北海道で挙式をされた本田知恵様から嬉しいお便りとお写真を頂きました♪

(頂いたメッセージ)

ご無沙汰しております。6月9日に北海道にて挙式いたしました本田智恵です。
このたびは本当にお世話になりありがとうございました。
あっという間に4ヶ月が過ぎ、大変遅くなりましたが当日の写真をお送り致します。

167センチと背丈のある私は昔から自分の好みとサイズがぴったり合う服には
なかなか出会えず、仕立てていただいた成人式の振袖すら、裄が短いのを
我慢するしかありませんでした。
一度しかない結婚式のドレスだけは絶対に妥協したくないと雑誌を買いあさり、ドレスショップにも行きましたが、なかなか理想のものが見つかりません。

そんな中偶然てく・まりんぼさんを知り、とりあえず聞いてみようと
お電話した際は大変親切に対応して下さり、即決したのを覚えております。

私の漠然としたイメージからわがままも聞き入れ、些細な質問にも丁寧に答え夢を形にしてくださいました。

仕事をしながらの結婚準備は本当に大変で押しつぶされそうな時もありましたが、お店に伺い、ドレスを形にしてゆく時間が良い気分転換になり、パワーの源となりました。

挙式当日は朝から霧雨が降り、ギリギリまで本当にやきもきしておりましたが、祈りが通じてかロケーション撮影無事に済み、ガーデンパーティーが
おひらきになる頃には木漏れ日がさすほどまで回復しました。

憧れだった緑あふれるニドムの森にミカドサテンのドレスはとてもよく映え、重厚感がありました。

広い敷地内をめまぐるしく動きまわっていても全く疲れず本当に軽い!
細かい部分は丁寧にひと針ひと針手縫いで仕上げてくださってあり、スタッフ皆さんの思いが凝縮された、とても温かいドレスでした。

オーダーシューズも靴擦れせず、足元が見える写真も綺麗に撮れていました。

ミュゼさんに作って頂いたパーティー用のブーケ類も造花とは思えない
美しさで、ドレスの雰囲気が華やかになりました。

私らしいこだわりは列席者からも大絶賛で(家族にも当日のお楽しみでした)、本当に嬉しかったです。てく・まりんぼさんにお願いしたからここまでこだわれたんだと思います。

夜はコテージ内でのんびり過ごしていたのですが、まわりの方の「辛いだろうから着替えたら?」という心配もよそに寝るまでずっとドレスを着たままでした。

北海道で過ごした数日間はすべて現実離れしていて、東京に戻ってからは
一夜の夢から醒めてしまったシンデレラのようにやる気が出ず、時間があれば部屋に吊るしてあるドレスを眺めて溜息ばかりついていました。

クリーニングに出す前にもう一度・・・とこっそり着たぐらいです。

こんな気持ちはレンタルでは決して感じなかったと思います。

本当にすべてがぴったり私の為に作られたドレス、大切な宝物です。
本当に素敵なドレスをありがとうございました。

2007年10月 本田智恵

(てく・まりんぼより)

智恵様、身に余るお言葉を頂き、スタッフ一同感激しております。
智恵様とご縁が頂けたこと、深く感謝します。
これからの末永いお幸せを心よりお祈りしています。

智恵様のお写真もここでご紹介させて頂きます。

智恵様2.jpg

智恵様1.jpg



posted by まりんぼ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声【ドレス】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。