2012年02月29日

洗脳について考える

おはようございます!てくまりんぼ原田奈美子です。

朝からする話題では無いかも知れないですが、ちょっと最近の騒動で思う事が。

女性タレントさんが洗脳されてウンヌン、と言う芸能ニュースが毎日のように耳に入りますよね。

もしそれが本当の事なら回りの人が救い出すのは並大抵の事では無いな〜と思います。

だって相手は大人です。自分の意思でしている事です。

自らが気付かない限り、力ずくでいったん救い出すことが出来たとしても結局もとに戻っちゃうと思います。

わたくし、過去に友人がそうなった経験があります。
ひとりでは無いです。ちょっと長めに生きてます(^^;)ので何度か経験しています。

家族が友人がどんなに回りで頑張っても難しいですね〜。

そうなる人って「まさか!」と人が思うような人の方が案外なりやすいのかも知れません。

強く見える人だとしても、必ず弱い部分があります。

強い人だと周りに思われてるから弱音も吐きにくいのでしょうね。

そんな心の隙間に入り込むんです。

すがるものが出来たと言う喜びは大きいのでしょうね。だから段々他が見えなくなっちゃうのでしょうね。


こわいな〜って思います。


だから私が仮に『まりんぼ教』を作ったとしても入らなくていいですよ(笑)

あ。入りませんか。良かったです(^^;)


posted by まりんぼ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田奈美子の思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。