2011年05月17日

子育ては・・・向いてない(笑)

ウェディングドレス工房てく・まりんぼ原田奈美子です。

私が就職したのは1984年。・・・遠い昔ですねえ〜

ファッションデザインを勉強する学校だったので大半の同級生がデザイナーとかパタンナーとかと言う職種で就職しました。

専門職と呼ばれる仕事ですが、それでも女性はキャリアを積みあげる人の方が少なかったです。

ある程度働いて、結婚して辞める。
結婚しても続けるけれど子供が出来たら辞める。

私の知る中では今でも続けているのはごくごくわずかの人です。


今はどうなんでしょうね。

うーん、全然分かりませんがやはり子育てを機にやめちゃう人は多いような気がします。

専門職とかそう言うのはあまり関係ないのかも知れません。


バリバリ働いていた人でも子供が出来て子供の可愛い顔を見ちゃうと、働く気が全く
無くなったと言う友人が居ました。

そうなんでしょうね〜、普通は(^^;)

それと比べると自分ってなんてひどい親なんだろうと思ったり思わなかったり(どっち?)

出産当日まで仕事してました。そうです、ただ単に仕事がしたかったからです。

出産して退院した翌日から家で仕事してました。

早く職場に復帰したくて保育所を必死で探したり・・・・

だって子育てって仕事の何倍も大変なんですもの。

仕事に逃げたかっただけなんですよね、きっと。


どんなにわがままなクライアントだって赤ちゃんのわがままさの非ではありません。

一人目は子供を可愛いと思う余裕さえ無かったような気がします。

思春期に入った我が息子と娘。赤ちゃんの時とは違ったヤヤコシサ爆発です。

でも赤ちゃんの時と比べたらしんどさはマシですけど。



どちらにしても子育ては・・・・向いていません(^^;)







posted by まりんぼ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 母として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。