流行疲れ(^^;)

てくまりんぼ原田奈美子です。

ファッションの仕事を長年しています。色んな会社にいたので扱うターゲット層もそれぞれです。

ベビー、トドラー、ティーンズ、ヤング、ミセス・・・(本当はもっと細かい区分けがありますが)

ほとんど網羅したと思います。

だんだん年代による区切りは薄くなって来ているとは言え、作る側は当然年代を意識しています。

特にティーンズは流行の移り変わりが激しいので、作り手側も大変です。

どんどん新しいものを提案し続けないといけません。

いいもの、と言う感覚はこの年代にはあまり必要が無いのかも知れません。

そう。ちょうど私の子供達の世代です。15歳の息子なんか、時々びっくりするようなものを買って来ます。

とにかく新しいもの。流行に乗っているもので無いと見向きもされません。


私自身、当時ついて行くのに精一杯でどんどん自分の持っている何かが吸い取られて行っているような気がしていました。

私はもっと違うモノづくりがしたい、と思っていました。

おしゃれが大好きで流行大好き、と言うデザイナーさんもたくさんいますのでそう言う方には最適な職場なのかも知れません。

私は若い頃から苦手でしたね〜。

もっといいものをじっくり作りたいと思っていました。

ウェディングドレスにももちろん流行はあります。

ありますが、かなり緩やかです。

私に向いてると思っています^^

posted by まりんぼ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田奈美子の思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

『苦手な人』考

てくまりんぼ原田奈美子です。

みなさん、苦手な人っていますか?

はい。私はいます(^^;)数は多くないですが、あの人とこの人と・・・。

きっと苦手意識のある人って実は自分に近いものを持っているのかも知れないって思う時があります。

裏返しの部分って世の中、実はすごく多いのでしょうね。

この人のこんな所が嫌だ、と思ってるとします。でもそれは実は自分自身の嫌な部分でもあるのかも知れないなって思います。

自分の嫌な部分を鏡として見せられてるような気がして、結果『その人が苦手』と言う事になっているような気がします。

自分の欠点も愛せるようになれば、苦手な人も減ってくるのかも知れません。


出来るだけこの人が嫌、と言う風にその人そのものを否定する事はしないで、この人のココの部分だけが苦手だなと思うところからスタートしましょうか(笑)

posted by まりんぼ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田奈美子の思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FM802さん訪問記

てくまりんぼ原田奈美子です。

去年の事か今年の事か、忘れちゃいましたが(^^;)ご縁があってラジオのFM802さんを訪問させて頂く機会に恵まれました。

たくさん写真を撮らせて頂いて「公開してもいいですよ」っておっしゃって頂いていたのに今日の今日まで何もせずそのままでした。

せっかくですのでこのブログをご覧の皆様にも一部、ご覧頂こうと思います。

まず1枚目。入り口です。


B.jpg


これ、桑田さんですね。
D.jpg

これは福山さん、原田喜ぶの図(笑)
E.jpg

廊下を挟んでたくさんスタジオがあります。
K.jpg

入り口にはゲストで来た方々のポラロイド写真がたくさん貼られていました。
G.jpg

テレビと違って顔が見えない分、アーティストの皆さんもリラックスした格好の方が多い感じでした。

H.jpg

J.jpg


リスナーからのメールを見て、セレクトしてプリントアウトする作業中のようです。

L.jpg

このスタジオはオンエアー中ですね。
M.jpg

スタジオの中にも入らせて頂きました。

O.jpg

P.jpg

Q.jpg

S.jpg

T.jpg

これはCDを入れる機械ですね。4枚入ります。
U.jpg

地震が起きた時にアナウンサーの方が読み上げる文章ですね。
とっさの時、慌てて何を言ったらいいのか分からなくなりそうですものね。

V.jpg

こちらはCD格納庫です。

W.jpg

拝見させて頂いて感じたのはラジオって思ったよりもアナログの部分が多いんだな〜と。

いい意味での手作り感を感じました。

温かい感じがしてとても良かったです。


大変貴重なものを見せて頂けて深く感謝しています♪
posted by まりんぼ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のまりんぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てくまりんぼウェディングドレス【花の宴】

てくまりんぼ原田奈美子です。

スカート部分をクシュクシュっとつまんでお花をあしらう手法は今や定番化して当店でも根強い人気があります。

定番的なものにどう新しさを加えるかが腕の見せ所かも知れません。

2012.3.29.jpg

2012年03月28日

てくまりんぼウェディングドレス【ヴィオレ】

てくまりんぼ原田奈美子です。

すっきりとした3段重ねのAラインドレスです。

胸元とスカートの段の裾にレースをあしらいます。

2012.3.28.jpg

【お客様の声】レンタルとは違う良さ

こんにちは!てくまりんぼ原田奈美子です。

当店でウェディググローブをお買い上げ頂いた鷹本万希様からとても嬉しいメッセージを頂戴しましたので原文のままご紹介させて頂きます。

レンタルと購入の違いを的確に表現して頂いているのでぜひご覧下さい!!

*****************************************************************************

てくまりんぼ原田様


お世話になります。
ご丁寧にご連絡ありがとうございます。

商品、無事に届きました。
ネットでの購入は、実際に手にとって見ることが出来ないので、
少々不安もありましたが、届いた商品は大変気に入りました(^-^)
ドレスとセットと思う位、ぴったりでした。

レンタルでなく、自分の気に入った物をハレの日に使うことが出来るのは気分も上がります。

ずっと大切にしたいと思います。

同封して頂いてました準備チェックリストも嬉しかったです。
大変助かります(^-^)

顔を合わさないネットショッピングだからこその貴社に注文して良かったと思える、
心温まるお心遣い嬉しく思います。

これからも幸せな花嫁さんを沢山増やして下さいね。

また、いつになるか分かりませんが妹の結婚の際にお世話になることがあるかもしれません
ので、 今後ともよろしくお願いします☆

ありがとうございました♪

***************************************************************
(原田より)
鷹本万希様、嬉しいメッセージ、本当にありがとうございます。

実名での掲載もご快諾頂けた事、感謝します。

少し補足させて頂きますね。

私はレンタルにはレンタルの良さがあると思っています。
一生に一度しか使わないものだし、レンタルの方が手軽なのも事実です。
当店でもレンタルの取り扱いがございます。

ただ鷹本様がおっしゃって下さっているように、当日の気持ちが違うと思うのです。

色々な価値観の方がいらっしゃいますのでそれぞれが自分がどこに重きを置くかで変わって
来る事なのかな〜と思っています。

オーダーメイドのウェディングドレスと言う商材を扱っているせいか創業当時から私が思っている事です。

一生に一回しか着ないウエディングドレスをオーダーで作る事の意味をやはりいつも考えています。

何度考えても☆当日の気持ちが違う☆これ以上の答えは無いように思っています。

自分の体に合わせて作るから着心地がいい。着心地が良いから長時間着ていても楽。楽だから当日、自然と笑顔になれる。

と言う事ももちろんです。結婚式の最大の演出は花嫁様の笑顔だと思いますので。

そう言う意味でベールやグローブもご自分だけのものをご用意されると言う事の価値も十分にあると思っています。

ごめんなさい。この話について私に語らせると長くなりますのでこの辺で。

鷹本様、嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!!

c282_1.jpg


オーガンジーロンググローブ【クラウン】40cm
posted by まりんぼ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声【小物・ベール】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

お花がいっぱいのワンショルダーマーメイドドレス

てくまりんぼ原田奈美子です。

ワンショルダーのマーメイドドレスです。大小の立体的なお花を散らします。

春らしい優しいドレスです(^^)

2012.3.27.jpg

2012年03月26日

てくまりんぼウェディングドレス【総レース大人のドレス】

てくまりんぼ原田奈美子です。

今日のドレスは【大人のドレス】です。

上質なレースをふんだんに使います。シルエットもエレガントに。深いV字に胸元を開けます。

ベールもうんと下の方に付けて大人の女性らしさを演出。

30代以上の大人の女性にお召し頂きたいドレスです。

・・・私も着てみたいです(^^)

2012.3.26.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。